1種2種混合機CR吉宗4甘デジは本当に甘い!?現行機最強の可能性も!?

現存する旧基準のパチンコを除いては、時短込みの高継続率が実現可能なのは1種2種混合機だけです。

その1種2種混合機の甘verCR吉宗4がどうも良い感じに仕上がっているようです。

今後の1種2種混合機の甘デジを占う上で参考となるCR吉宗4甘ですので実力の程を確かめてきました。

スペック段階でかなり甘いのではないか?と騒がれていた台だけに期待が持てます。

今後はシンフォギアの甘も控えているようですので、1種2種混合機の甘デジが楽しみです。

スペック

⚫大当り確率

通常時 1/99.9

右打ち時 1/10.5

⚫ ヘソ振り分け

5% 6R+極RUSH(時短10+保留4)

95%  6R+極Challenge(時短2+保留4)

⚫ 電チュー振り分け

100% 14R+極RUSH(時短10+保留4)

⚫ 賞球

1Rあたり5玉×10C=50玉←払い出し

賞味玉増は50玉-10玉=40玉

6Rは純増240玉、14Rは純増560玉

⚫ 捕捉

初当り時の賞味RUSH突入率は48%で、ほぼ選択される時短2+保留4の6回転での当選率は45%ほどとなっています。

RUSH継続率は約75%です。

スペック考察

甘デジなので初当りを低投資で引けるため1種2種混合機の醍醐味でもある右打ち抽選を多く受けることができます。

しかも、MAX、ライトミドルとは違い、初回も右打ち抽選となったのは好材料だと思います。

継続率もさすがは1種2種混合機と言ったところで約75%は魅力的です。

平均獲得出玉も新基準の甘デジの中では多い方で1,274玉となっています。

単発時の獲得出玉が240玉ですので、RUSHの獲得出玉は平均2,414玉と爆発力を秘めていますね。

欲を言えばもう少し出玉を増やして欲しかったです。おそらく検定の都合でしょうが、獲得出玉から見たボーダーは可もなく不可もなくといった感じです。

等価交換で表記獲得出玉の条件で計算した場合のボーダーは19.6となっています。(少し期待外れ)

CR吉宗4甘デジ期待値計算

初打ち感想

CR吉宗4はMAX、ライトミドルともにある程度回したことがあるので、通常時の演出は馴染みのあるものでした。

パチスロでは定評のある大都技研ですが、パチンコは癖が強くてあまり流行らなのが個人的には残念です。

その癖の強い演出を甘故に多く見られるのがこの機種の良さだと個人的には思います。大都の演出に抵抗がある方は微妙でしょうね(笑)

信頼度にあまり変化は感じられませんでしたので、発生頻度も比例して多くなっている様子です。

MAX、ライトミドルと大きく変わったところは当りを引いてからですね。

これまでとは違い、まどマギやシンフォギアと同様にRUSH獲得を電チュー抽選で行います。6回転で1/10.5が引けるかどうか、このドキドキ感が好きな方には良い変化だと言えます。

また、電チュー1回の当りで得られる出玉は560玉と甘デジなので多くはありませんが、継続率が約75%なので、2万くらいの投資なら現実的に一撃で捲れます。

抽選も14回あるので、MAX、ライトミドルのようなあっけなさはなく、じっくりと右打ちを楽しめます。

とまあ、ここまでは個人的に良いと感じた部分ですが、ここからは残念に感じたところをお話しさせていただきます。

1番残念に感じたのは良いとも思った右打ち時の消化の長さで、とんでもなく時間がかかります。ショボ連で終わった時の満足感はあるのですが、連荘が続きた時は喜びよりももどかしさが上回ります。

おそらく時速6,000発くらいでしょうか?1度大連荘をかませばその日はおなか一杯で、どれだけ良調整でも吉宗を打つ気が無くなるほどですね(笑)

また、これはホールに依存することでもありますが、大都の台は良調整になり辛く、この機種にもそれが言えると思います。

甘のくせに1R10C5玉返しですので、玉の溢しも多く、よっぽど良釘じゃないと表記出玉を獲得するのは不可能だと思います。オーバー入賞も狙ってできませんし、RUSH中も気を付けなければゴリゴリに削られます。

どの雑誌やサイトも玉削りは5%ほどに設定していますが、10%は見ておいた方が無難です。気を付けて打って5%くらいでしょうかね。

初当り後1回右打ち当りを引いた際の表記出玉は800玉ですので、出玉を確認できるデータ表示機なら確認してみてください。5%削りで760玉ですからね。700玉くらいなら10%以上削られている計算になります。

まとめ

結論としては、消化効率の悪さと玉削りのひどさ(ホールに寄る)を考えると、甘い機種ではないという評価です。これはあくまで勝ちに行くことを前提にした話です。

ほど良くトントンくらいで遊ぶのも難しい台かもしれませんが、ある程度の損失を覚悟の上、短時間で吉宗の世界を楽しむのならありかなと思います。

RUSHを1度引くまでのマイナスならそこまでの損失にはならないでしょう。マイナス調整のホールで好きな台をほどほどに遊ぶ。それがパチンコを遊びで打つ人にとっての本来の甘デジの存在意義かもしれません。

その点で言えば、CR吉宗4の甘は優秀な台だと言えるでしょう。

最後に言い忘れていましたが、RUSH中は吉宗を選択することをおすすめします。パチスロ吉宗のファンにはたまらない「そこにあるかもしれない」が堪能できますし、和楽器バンドの「華振舞」も好きなだけ聴けます。

恥ずかしながら吉宗4を打ってはじめて和楽器バンドを知りましたが、華振舞が耳から離れず、それ聴きたさに吉宗4を打ってしまいそうな勢いです。まだ聴いたことのない方は是非聴いてみてください。