【ダメな意見】パチスロに負け額の下限を設ける件【6号機は総じてクソ台】

パチスロの命はあと1年。

6号機の巨大版権がある程度出揃った上で

この感覚は、ほぼ全ての関係者(メーカー、ホール、遊戯者)が共有しているものでしょう。

パチスロと戯れて過ごすこと16年。

ここまで酷い状況は、5号機導入当初以来の出来事です。

ただし、この2つの状況には決定的な違いがあります。

それは、今後この状況を払拭する画期的な案が出てくるとは思えないこと。

5号機当初もたしかにおとなしい、おとなし過ぎる台のオンパレードでした。

が、

出玉率の上限は119%でしたし、メーカー側も過度に抑えた台を作っていた気配がありました。

その気配が6号機では全くないのです。

おそらく、今作ることのできる最高スペックの台をメーカー側は出してきています。

これは深刻な違いにして、我々愛スロ家にとっては見過ごせない事実なのであります。

そこで、この状況の打破を考えるにあたって、遊戯者が業界にしてはいけない要求を取り上げてみます。

面白い台を打ちたければ、負け額には触れるな!

遊戯者の声で最も愚かな要望。それが、

「出玉に上限を設けるんだったら、下限も設けろ!!」

というものです。

一見、最もらしい意見に聞こえますが、これが

まじでパチスロを面白くなくする発言となっています。

面白くなくしようとして発言しているのなら良いですが、

面白くしようとしてこの発言をしているのなら、

その人はまじで止めた方が良いです。

パチスロの面白さと言えば、それはもう人それぞれでしょうが、

今回の6号機への変更を面白くないと感じている人が多数であることは、

ホールの客数を見ると一目瞭然です。

今回の規制は

「もっと負けないような台を作れ!!」

と言っている人間の声が届いていると思われるところもあります。

低ベース機の登場

その兆候は5.5号機くらいからありました。

千円ベース、下がりましたよね?

それ以前は千円で30ゲームほど(ゴッドや沖ドキは25ゲーム)回ったものが、

40~50ゲームとなりました。

こうなれば、一定時間で使うお金は減りますよね?

だって、1ゲームを回すのに必要な時間は変わらないんですもの。

300ゲーム回せば、それまでの台なら1万円以上使っていました。

ですが、5.5号機以降の台は、平均すると8千円以下の投資です。

台によっては、6千円くらいのものもあります。

負け額は、、、減りましたよね?

面白くなりました?

これが本質!!入れたものが出てくる

パチスロみたいな遊戯機の本質。

それは、入れたメダルが出てくるということです。

ベースの違いは何を意味するのか?

それは、入れたメダルが何で払い出されるか?ということです。

ここで、千円で30ゲーム回る場合と先日で50ゲーム回る場合を考えてみましょう。

遊戯回数は6,000ゲームです。

千円で30ゲーム回る場合

千円で30ゲーム回る場合、6,000ゲーム遊戯させたら、

6,000÷30=200×千円=20万円

と計算できます。

ここで、機械割を100%とすると、

理論上はボーナスで20万円分のメダル、10,000枚が払い出されることとなります。

千円で50ゲーム回る場合

千円で50ゲーム回る場合、6,000ゲーム遊戯させたら、

6,000÷50=120×千円=12万円

と計算できます。

ここで、機械割を100%とすると、

理論上はボーナスで12万円分のメダル、6,000枚が払い出されることとなります。

消えた8万円はどこへ?

30ゲーム回る場合と50ゲーム回る場合の差額8万円はどこへ行ったのでしょう?

それは、小役ですね。

4,000枚分のメダルは小役で払い出されることとなります。

これが、ベースの違いで起きる現象です。

ボーナスでの払出を多くするには、ベースを下げるしかありません。

低確率で起こる事故が起きたとしても、そもそものポテンシャルが違ってきます。

まとめ

面白いか、面白くないかを決める基準として、ボーナスで払い出されるかどうかは、

かなり重要な要素となってきます。

事故が起きてもチョロチョロしか出てこないのは、ベースが高くマイルドであることが原因のひとつとして挙げられます。

こまめに小役で払い出されるのと、

一気にボーナスで払い出されるの、

どちらが魅力的な台ですか?

そりゃ、ボーナスで払い出される台ですよね?

文句の矛先を間違えると、面白くない台が量産され続けます。

これが進めば、客足が減り、ホールの存続すら危ぶまれます。

もし、これまでの台で負けが混むという人がいるのなら、

文句は言わず、低貸しに行ってください!!

まじで迷惑です。

でも、20円で遊びたいなら、知識を蓄え、考えて

あまり負けないような立ち回りをして遊ぶことを心掛けるしかありません。

負け額に焦点を当てることにより、どんどん面白くない台へと変わっていってしまいます。

コメント

  1. よしき より:

    初コメです!
    いや、ホントに6号機はクソですよね!
    6号機というより有利区間がクソです。
    実質無抽選ゾーンを作らざるを得ないせいで
    従来のパチスロにあった噛み合った時の展開がなくなってホントにつまらなくなりましたね!