ゲーム・オブ・スローンズの魅力と低予算(月額)で視聴する方法

海外ドラマが好きなみなさん、こんにちは。最近、海外ドラマの見過ぎで寝不足気味なおっさんです。

今回は最近見たドラマの中でダントツにはまっている『ゲーム・オブ・スローンズ』をご紹介します!

このドラマの魅力、そして低予算での視聴の方法をお伝えいたします。

ゲーム・オブ・スローンズの世界観

まずは『ゲーム・オブ・スローンズ』の世界観についてお話しさせていただきますね。

どれだけ流行りのドラマでも、自分の趣味に合わなければ駄作となってしまいます。ジャンルは大事ですよね。

このゲーム・オブ・スローンズのジャンルは「ダークファンタジー」です。

舞台は空想上の世界ですが、中世のヨーロッパの様な雰囲気で、神話に出てくるような生き物や魔法が存在します。

類似映画で言えば、「ロード・オブ・ザ・リング」や「ナルニア国物語」がそれに当たるでしょう。

ただし、これらは映画です。

数本のシリーズに分かれていても、ドラマには敵いません。

「ゲーム・オブ・スローンズ」は全8章(1章当たり約10話、1話当たり60分)の超長編ドラマとなっています。

中世ヨーロッパの様な世界を舞台に、神話の世界も感じることができる作品が好きな方には願ってもない作品です。

思う存分、壮大で神秘的な世界に浸れるでしょう。

※ ゲーム・オブ・スローンズは少々大人向けの描写が多めです。

ゲーム・オブ・スローンズのあらすじ

では、ゲーム・オブ・スローンズはこの世界を舞台に「誰が」「何を」する物語かということに触れたいと思います。

まずはこのドラマの題名にもなっているゲーム・オブ・スローンズを和訳すると、「ゲーム=競技、勝負事」、「スローンズ=王、王権の複数形」ですので、王達の争いを描いた物語だということがうかがえます。

主人公はというと、複数人の視点からストーリーが進行する「群像劇」となっておりますので、登場する主要人物それぞれが主人公的な存在で進行していきます。

ゲーム・オブ・スローンズでは「血」が重要な役割を果たしており、親族=家の繋がりが強く、この傾向は中世のイギリスに見られる一般的な価値観のようです。

江戸時代以前の日本の大名にも似ていますね。

この世界では数人の王が存在し、それらの王を統治する王が存在します。その頂点たる王を象徴するものが、ドラマのパッケージにも描かれていますが「鉄の玉座」です。

その玉座の争奪戦がゲーム・オブ・スローンズの主題となっています。

ゲーム・オブ・スローンズの魅力

それでは、私がなぜこのゲーム・オブ・スローンズの虜になったのかを書かせていただきます。

世界観

これはとっかかりですが、ゲーム・オブ・スローンズの世界観に惹かれました。

映画やドラマを見る際に最も興味をそそられるのが、昔の西洋の世界を舞台にしたものです。

このドラマは本当に神秘的な生物や力が存在しますが、そうでなくとも数世紀前の西洋、紀元前の西洋には大いなる何かを感じずにはいられません。

超長編

ゲーム・オブ・スローンズは60分×約10話×8シーズンの超長編ドラマです。

2時間程度の映画も良いのですが、自分の好きな世界を長く感じられるというのは良いものです。

また、長編故にそれぞれの人物、それぞれの家の思惑や行動を事細かに描写できています。

これが数時間の作品なら、表現できたとしてもかなりはしょらなければならず、疑問が残るところが多かったでしょう。

表現が大人向け

ゲーム・オブ・スローンズは大人向けのドラマです。

だからこそ「リアル」です。

子供も見ることを前提に作られた作品には「正義」と「悪」の二項対立という構造が主流で、正義の者の犠牲が出ることもありますが、最後には正義が勝ち、その過程も綺麗な内容になりがちです。(このような内容が嫌いではないですが)

しかし、ゲーム・オブ・スローンズでは「陰謀」や「裏切り」、「妬み」や「嘘」といった子供が見るものにはとても歓迎されないような内容も多く出てきます。

本当の世界では、正義は立場によって変わり、普遍的な善ではなく、個人や集団の信念がそれに当たります。

個人の信念を貫くために命を落とす者もいれば、信念を守るために人を欺き、陰謀を企てる者もいます。

そこに私は悲しみや喜び、憤りや楽しさを覚え、この作品にのめり込んでいます。

ゲーム・オブ・スローンズを低予算で視聴するには

このような長編ドラマを視聴する際は、視聴方法に注意しなければなりません。

なぜなら、方法を間違えるとかなり高額な費用が必要となるからです。

ゲーム・オブ・スローンズの場合、低予算で視聴するならば、取るべき道はひとつしかありません。

それは「Hulu」です。

制作会社のHBOとHuluは独占契約を結んでいるので、Huluしか見放題のサービスがないからです。

Huluは月額1,000円程度の料金を支払えば、現在リリースされている1~7までのシリーズを字幕、吹替え共に何度でも視聴することが可能です。

しかも、最初の2週間は無料で、機器(PC、タブレット、スマホ、ゲーム機、テレビ)もほとんどが対応しています。

ただし、中には対応していると謳っていても、視聴ができないものがあります。

そんな場合は、個人的にはFireHDタブレットをおすすめします。

このタブレットは非常に高性能であるにも関わらず、非常に安価で手に入れることができるタブレットだからです。

ひとつ難点なのは、OSがアマゾン独自のものなので、googleアプリやappleアプリの使用が制限されることです。

もちろんHuluアプリは使用可能なので、動画を楽しむためだけに購入するのであれば、最高のタブレットと言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゲーム・オブ・スローンズ見てみたくなりましたか?

おさらいですが、ゲーム・オブ・スローンズは

⚫ 中世ヨーロッパのような世界を舞台に

⚫ 魔法やドラゴンが登場する幻想的な空間で

⚫ 各国の王と王の親類が、統治する王座を巡って争う

物語です。

字幕でも吹替えでも、視聴するなら

⚫ Hulu

もし、動画視聴用のタブレットをお探しなら

⚫ Fireタブレット

をおすすめします。

みなさんも私と一緒にゲーム・オブ・スローンズを楽しみましょう。

ちなみに、ゲーム・オブ・スローンズは「炎と氷の歌」という小説が原作ですので、小説を読んでみても面白いかもしれませんね。